プロフィール

羽住 都 (ハスミ ミヤコ)

Author:羽住 都 (ハスミ ミヤコ)
絵を描く仕事をしたりしています('96~)。
(過去に関わった出版物等の一部→お仕事の本棚

最近の記事

カテゴリー

RSS

日記っぽいの

Kusa Kanmuri
Kusa Kanmuri

Kusa Kanmuriさんのストール。素敵。
今サイトを覗いてみましたら、お洋服なども出来たということを知りました。

テキスタイル素敵。
詩も素敵。

ブランド名やデザイン、言葉、質感、雰囲気、すべてが融合して素敵なイメージになる。
たぶん人間もそうじゃないかな。
好きな物、気持ちが良いものを手元にのこし、必要無いものをそぎ落としていく。
歳をおうごとに、自分らしい自分になるのかも。

嫌な経験は必要だけども。

どんなことが自分にとって嫌なのか、または相手にとって嫌なのか、
どんなことが自分にとって気分よくプラスになるのか、
無意識のうちに経験して学ぶことが出来るし、打たれ強くもなれるから。


母が昔から縫製関係の仕事をしていて、私は小さな頃から布に触れる機会が多かったせいか、布が好き。
アレルギー体質のせいもあって、天然素材が好き。ほっこりしてて好き。
そして絵も好き
テキスタイルデザイン、やりたいなぁ。

ときめくものが、少しずつかわっていくのを感じる。
以前ときめいてたことに、ときめきを感じなくなったりもする。
でも積み上げてきた経験は、これからの自分にプラスになるはず。

とりあえず、布に絵を描きたいなと思う。




メッセージありがとうございます。
私は基本的にどうもアットホームに接してしまうタイプっぽいのですが、
その性格はいまのところ治せそうにないので、
個人的なメールのやりとりはよほどのことが無い限り控えさせていただきます。
(自分のせいで誤解を招く可能性があるのだと気付きました。たぶん色々な作家さんがたも、そういうことが理由の1つにあり、個々に返事をしなかったりということがあるのだと思います。出来ればお気を悪くなさらないでくださいね。)

けれど、あたたかく見守ってくださる皆さん、本当にありがとうございます。(^v^)