プロフィール

羽住 都 (ハスミ ミヤコ)

Author:羽住 都 (ハスミ ミヤコ)
絵を描く仕事をしたりしています('96~)。
(過去に関わった出版物等の一部→お仕事の本棚

最近の記事

カテゴリー

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記っぽいの

昨日は近所で打ち合わせをしました。
編集者さんがいらっしゃってお茶をする。
と、いう、いつも通りの想像をしていましたら、急きょ、小説家さんもいらっしゃることになりました。

私の地元(下町)に集合。
(しかもかわいこちゃんたち)

初めてお仕事させていただく時は、だいたい原画ファイルをお見せする私的システム。
小説家さんと編集者さんが結構じっと私の絵を見てくださっていてありがたかったです。
(あまりそういう機会はないので)

主に動物の話をしました。

いえ、他にも色々なお話をしました。
風の強い日は私はジャンプをするのですが、その小説家さんはジャンプしないようです。
編集者さんは森山未來さんが結婚することにショックをうけていらっしゃいました。
私はその時聞くまで知らなかったので、ややショックをうけました。

ところで私の手のひらには、お笑いの手相芸人の人が最近よく言っている覇王線なるものが薄いけどある気がしていたのですが、小説家さんが私のそれを見て、「あります!ある!」と言っていただけたのでなんだか嬉しかったです。私の錯覚ではなかったようです。
でも全然当たってない。今のところ・・。

それから仏眼相なるものも私の親指にはあるのですが、そこにいた3人ともなんとなく仏眼相でした。
そして3人ともやたら細かい線がいっぱいある手のひらを持った繊細らしい生き物でした。

下町の時間はゆっくりまったりと過ぎました。


打ち合わせ終了後、少し買い物をして帰りました。
滅多に外に出ない私が滅多に買わないコンビニスイーツを購入。
ちかごろは外に出てお腹がすくとそんな買い物をすることを覚えたのでした。

「ホイップクリーム鬼盛り」というプリンを買いました。
私はプリンが好きです。
生クリームが好きです。
ですが生クリームを食べると何故かお腹が痛くなる私的システム。
まぁ今度こそ大丈夫だろうと思い、鬼盛りを食べました。
システムは作動したのでした。

生クリームが好きなのでこんなのの繰り返し。バカか。
そしてこれからもやる。


ところで桜が咲いていました。
去年は桜が咲いていると聞いてから、外出した時には桜は咲いていませんでした。
その前に外出した時にもまだ桜は咲いていませんでした。
 私「桜さいてない。なんで?」
 友「・・・。そうだねぇ。もう咲いてないよねぇ」
     春は家の中で越したようだ。
まぁ、たいがいそんな感じで友人に優しくさとされる。

まだほんの少しですが久しぶりに桜を見て、トキメキました。

鬼盛り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。