プロフィール

羽住 都 (ハスミ ミヤコ)

Author:羽住 都 (ハスミ ミヤコ)
絵を描く仕事をしたりしています('96~)。
(過去に関わった出版物等の一部→お仕事の本棚

最近の記事

カテゴリー

RSS

2008年09月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 魔法

    - 2008/09/20

    美しかったのでした。あの建物の屋上に魔法陣が描かれていそうだなって。...

  • 魔界の神殿4

    - 2008/09/20

    「魔界の神殿4」2004年9月14日生まれ主な使用画材/ワトソン紙、透明水彩、カラーインクのセピア、シャープペンシル(B)小説、真実の剣シリーズ20冊目の「魔界の神殿4」の表紙用の絵の一部です。気がつけば、趣味で男性を描くことがほとんど無かったので、お仕事で描かせていただいたものをポツポツと載せてみたいと思います・・。このシリーズの絵を担当させていただいて良かったなと思うことの一つは、老若男女色々な人を描けた...

  • - 2008/09/19

    わさわさ...

  • 小鳥飛び立つ

    - 2008/09/19

    ポンッって小鳥が飛び立ってるように見えたのは私だけ・・?...

  • 火の鳥

    - 2008/09/19

    いつかまた会えますか?...

  • 魔石の伝説7

    - 2008/09/19

    「魔石の伝説7」2003年1月頃?生まれ主な使用画材/ワトソン紙、透明水彩、カラーインクのセピア、シャープペンシル(B)現在も続刊中の小説、真実の剣シリーズ(早川書房)12冊目の表紙用に描いた絵です。2003年ということで古い絵です。原画は原作者様の元に。画集にも載っておりません。当時コピーしていただいたものをスキャンしたものです。なので原画の正確な色は覚えておりません。真ん中の人の色塗りが気に入っているので載...

  • ぼんやりと見ている

    - 2008/09/17

    ...

  • 妖精のハンドバッグ

    - 2008/09/10

    「妖精のハンドバッグ」2006年1月11日生まれ主な使用画材/ホワイトワトソン紙、透明水彩のピーチブラックとランプブラック、筆ペン、シャープペンシル(B)『SFマガジン2006年3月号』掲載『妖精のハンドバッグ』ケリー・リンク 柴田元幸訳の、扉絵用に描きました。モノクロです。たまに、カラーをモノクロで印刷していると思われる方がいらっしゃいますが、元々モノクロです。絵の具のホワイトを使用することはほぼ無いです。白い...

  • ワクワク鳥

    - 2008/09/09

    「ワクワク鳥」2005年1月頃生まれ主な使用画材/ホワイトワトソン紙、透明水彩、色鉛筆2005年酉年の年賀状用に描いたものです。年賀状は、鳥モチーフの枠的なものを別に描いて、レイアウトしたものになっています。お持ちの方もいらっしゃるかと思います。あまり立体的ではない、デザイン的だったりイラスト的だったりするものも描きます。影をあまり描かないので、影の色で全体に統一感を出すということもありませんので、立体的な...

  • 夢色

    - 2008/09/08

    うろ覚えの夢は目覚めてからもことあるごとに断片的に蘇り蘇っては消えてゆく一日がその夢に支配される目覚めても 夢の中...

  • 真冬のメリーゴーランド

    - 2008/09/08

    ↑デジカメで斜め下から撮影「真冬のメリーゴーランド」1999年12月か2002年1月頃生まれ主な使用画材/ワトソン紙、透明水彩、カラーインクのセピア2002年午年の年賀状用に描いたものです。画集「透きとおる扉の向こう」のカバー折り返し部分にも載っています。色が濃いめですが。実物は金色を使用していてキラキラしています。背景のカラフルな色はペインティングナイフでペタペタ塗りました。ペインティングナイフはプラスチック製...

  • 神様の空

    - 2008/09/06

    2007年6月22日明け方撮影お気に入りの空です。夢のようでした。当時、某絵描きさんの日記を見ましたら、同じ雰囲気の写真が載っていました。同じ日の明け方の写真だったとのこと。空は確かに繋がっていました。あなたも同じ空、見てましたか?...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。